ビラクルダイエット 続かない 意志が弱い?




ダイエット 続かない 意志が弱いと悩んでいる方は多いと思います。私もそうでした。だけど、ビラクルと出会って実感しながらできるダイエットができたので、続きました。


今回は、この体験をもとに書いていきたいと思います。現在、身長155cm 体重58kgです。


「ダイエット 続かない 意志が弱い」と悩んでいましたが、大学生卒業まぢかだった頃には、ほぼ、ダイエットに成功したといえる状況までなりました。今回書くのはその頃に行っていたダイエット法です。


そのダイエット法とは、かんたんに書くと、【食事制限と運動】です。


まずわたしは、朝と昼はそこまで何も考えずに好きなものを食べていましたが、夜だけは摂取カロリーを考えることとしました。


「ダイエット 続かない 意志が弱い」と悩んでいたわたしにとって、朝と昼は何も考えずにすきなものをたべていたことが、つづけられた原因だったように思います。


ほんとうに、このようなダイエット法を選択したことはよかったと思っています。


なお、夜食べるものは野菜だけにして、ストレッチ(柔軟体操)や筋トレ(腹筋、背筋、腕立て伏せ)、ランニング(約20分程度)を週5〜6のペースで行っていました。


また、このダイエットを続けるのに意志の弱いわたしにとってつづけるしくみをつくることも重要でした。そのしくみのひとつが、「夜はすぐに歯を磨くこと」でした。


「夜はすぐに歯を磨くこと」で、もう食べれない状況を作ったり、毎日体重を測って記録することが、継続には効果的でした。


体重が減らない停滞期もありましたが、できるだけ継続していれば必ず成功すると思います。私は8kgの減量に成功しました♪


とくにこの歯磨きをしてしまう、というのはお勧めです♪


さて・・・ダイエットをしてよかったのは、まず、着れる服が増えたということです。


やはり体形によっては、着たい服があっても我慢しなければならないことも多かったです。ですが、痩せることで、この服着てみたいと思うことが多くなり、友人と出かけることも楽しくなりました。


「ダイエット 続かない 意志が弱い」というひとは、ダイエット後のこうした楽しいことをイメージするのもおすすめです。


また、私の場合、ダイエットの副産物として、集中力や忍耐強さが身についたと感じます。


食事制限や運動を継続するためには、やはり「痩せたい」という強い意志が必要であり、そのためにガムシャラに行っていると、気づけば勉強でも、集中力が増していたり、我慢強くなったと感じることが多くなり良かったと思えます。




いま、痩せて幸せです。




大学生の頃にダイエットに成功し、それから数年経った今、またダイエット中ですが、同じ方法で行っています。何より、ダイエットに成功すると達成感が大きく、とても明るくなります。


どこかに出かけること、友人と会うこと、すべてにおいてとても楽しく感じることができます!


なお、ダイエットをつづけるには、いきなりすべてを完璧に行おうとしないことが大事だと思います。完璧にしようとすると、「ダイエット 続かない 意志が弱い」ということになってしまいます。


最初は10分だけ運動する、3日後には15分運動するなど、挫折しない程度に、まずは運動するという習慣をつけることが大切だと思います。


また、食事制限だけだと、体脂肪は落ちずに筋肉だけが減っていくということも考えられるため、食事制限だけを行うというのは健康面で考えるとおすすめはしません。しっかりと食物繊維やビタミンといった栄養素を取り続けることは重要です。


やはり、無理のない程度に体を動かすことが一番いいと思います。適度な食事制限、ストレッチ、適度な運動を「継続」するためには、無理はしないことです。


また、「痩せたい」と思った最初の頃の気持ちを忘れないでください。ダイエットは自分との闘いです。


>>わたしが食事制限にプラスした腸活用サプリ 

(食物繊維がとれるので気に入りました♪)


 

サイトマップ